健康

月のサイクルを使ったダイエット

投稿日:2017年8月30日 更新日:

月と地球と太陽の関係性で起きる引力は、人体の70%が水分である人間にも、海面と同じように影響を及ぼしているといわれます。月のサイクルに合わせたダイエットの可能性についてお伝えします。

 

Advertisements

スポンサードリンク.(Sponsored Link)

本当のダイエットは内側から

月のサイクルを使ってダイエットする方法が紹介されるようになりました。

ダイエットというと、まず肉体が瘦せることに意識がいきますが、
ダイエットの意味を調べると、「健康や美容のための食事規制」とあります。

食事のコントロールは意志の力だけでは継続しにくいので、
無意識へのアプローチが両輪のひとつです。

月のサイクルがダイエットに有効なのは、無意識への働きかけがしやすいことです。

月がもつ無意識への影響力を使って、内側から変化をうながすのです。

月の満ち欠けのように、欠けていき、満ちていき、
潮の満ち引きのように、満ちていき、引いていき、を繰り返すことで、

自分にとって余分なもの、反対に必要なもの、に対する感度があがります。

水をふくんだ脱脂綿に、もっと良い水を与えようとしても、
吸収せずに流れてしまいます。

絞って、吸収し、消費して、補給する、そういう循環のリズムを、月の満ち欠けによる影響も利用して、つくってあげるのです。

 

無理なくできるシンプルなこと

新月と満月は、1カ月に1度ずつめぐってきます。

地球と太陽と月の関係で起きる引力は、
新月と満月のとき、潮の満ち引きの干満差をうみだします。

人体の70%が水分であることから、海面と同じように、
人体にも影響を与えていると昔からいわれています。

まず思い立った時に、新月に合わせて、
意識の中の時計の針をセットしてみましょう。

一度意識で新月に合わせてとらえると、無意識に作用して、
月の持つ自然のリズムが体内にうつされていきます。

「月」のリズムに乗れるようになると、共振共鳴の作用で、
月の象意である女性的な面、美意識が高まり、
美容に良い食品や摂取法を受け入れやすくなります。

まずは、新月からスタートした月のサイクルを意識し、
リズムがでてきたところで、
新月と満月の日の夕食を「お粥」にして、プチ断食することがおすすめです。

いきなり、毎日の食事を変えるよりも無理がなく、
消化器官への負担が少ないので、読書をしたりストレッチしたりできます。

なれてくると、自然に心身の欲するところがわかってくるので、
直観にしたがって、具体的な目標も設定していきましょう。

 

(断食は「2日の断食の前とあとの食事のとり方」と、「健康のための断食について」も参考にしてください)

 

Sponsored Link

 

惑星のハーモニーとして恵みを活かすこと

占星学では、月は、女性性、潜在意識、直感、感受性、感情、母性、
などの象意があります。

月の満ち欠けのサイクル29.53日と、女性の月経周期28日、肌サイクルが近いことで、
特に女性の心身に影響するといわれています。

満月の日には、出産が多いと昔からいわれていて、
新月・満月の日がわかる出産カレンダーも利用されています。

地球は太陽の周りを自転しながら1年かけて1周しますが、
地球の地軸が23.4度傾いていることで四季の変化があります。

月は地球の衛星ですが、地球の周りをただ回っているだけではありません。
ダンベルのように、地球と月は離れていてもつながっています。

生き物が穏やかに生きられるのは、「月」があるからです。
月がなかったら、地球は緩やかな自転・公転がなくなり、気候変動が激しくなります。

そして、舞台は「地球」です。
地球の大地の上で生かされていることに感謝ですね。
月の変化を意識することは、同時に、奇跡的な星の配置を感じながら、
その恩恵を受け取ることでもあります。

 

月齢カレンダーを利用する

日が昇り、朝が来て、そして日が沈み、夜が来て、一日が過ぎてゆきます。

生活の忙しさに流されていても、月をみることはできます。

雲が空をおおっていても、月はその向こうにあります。

その日、月はどこにあるのか?どんな形をしているのか?毎日チェックしてみましょう。

太陽の「日の出」と同じように、月の出時刻があり、
月の出る方角も少しずつ変わっていきます。

太陽と明らかに違うのは、月の見える形が毎日違うことと、
月は夜だけでなく、昼間も空のどこかにでていること。
月が地球の裏側に隠れて見えない時も、常に引力で地球に影響を与えています。

月の出時刻は、国立天文台のホームページなどで調べるとでてきます。

使い慣れた手帳に、月齢の形のマークを書き入れてもいいですし、
月齢カレンダー付きの手帳も売っていますので、用途別に持っていても良いですね。

 

主体的に変化して成長することを目的に

自然界にある万物はすべて、変化しています。そして、

大自然の摂理は、すべて原因と結果の法則です。

良い原因(習慣)から良い結果が生まれ、
悪しき原因(習慣)から悪しき結果が生まれます。

地球は1年かけて太陽の周りを回っているので、
時間の経過を1年というスパンでとらえ、
物事の計画を1年、3年、5年、10年でたてることができます。

月のサイクルは29.53日なので、体調管理や心のリセット、
小さな目的の達成などに役立ちます。

悪しき原因(習慣)をたつのに良いです。

月はみずからは輝くことはありません。太陽の光で、その姿を現します。

「月」のサイクルに意識を合わせることで、「月」が潜在意識を活性化し、
自分が主体となって自分の心の内側に光を当てます。

自分が主導権を握って、無意識に影響を与え、
内側から生活習慣を変えていく力を動かす、 という意識がポイントです。

 

要点

  • はじめは、月のサイクルを意識することから。
  • 月齢カレンダーにその日の気分や思いつきを書き込む。
  • 新月、満月の日の夕食は「おかゆ」にして、プチ断食。
  • 月のリズムを感じるようになったら、「願望実現」に取り組んでみる。

スポンサード・リンク (Sponsored Link)....

-健康
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

卵を食べ過ぎるとコレステロール増は間違い?何個までなら良い?

─「卵の食べ過ぎは良くないよ」 と、子供の頃にお母さんが良く言ってくれたあの説明は、実は、間違いであったって、皆さんご存知ですか? 私は、特に卵かけご飯が好きなので、これは朗報です。 そこで、今日は「 …

認知症で介護?母を連れて総合病院の内科を受診したら?

この記事は、「両親の介護は?父母の体調の衰えは?故郷に引越して感じたことは?」の続きになります。 まだ、上の記事を読んでない方は、そちらから読んでくださいね。   母の認知症の進行具合や、ビ …

ケトジェニックダイエットでケトン臭の解決策はどれが良い?

ダイエットで特に人気があるケトジェニックダイエット、 このダイエットは、脂肪を燃焼させてエネルギーを 得る画期的な方法ですが、 この方法は脂肪を燃焼させるので、自然にダイエットが できます。 その脂肪 …

断食で治る病気やしてはいけない疾病・ラエルの説明が凄かった!

皆さん、こんにちは。 断食の記事を最近書きつづけ、いろんな発見が あってとても面白いです。 その中で、特に面白いのは断食でがんやその他の 病気が治るということです。 私達の体はなんてすごいんだろうと、 …

1週間断食延長して10日目!体重や飲み物・体調の変化は?

皆さん、こんにちは。 1週間断食をしてる途中で、水だけの断食と ダイエット断食を比較してみると、 水だけ断食1週間に相当する効果を得るには、 ダイエット断食を12日間しなくてはいけない、 ということが …

スポンサードリンク