歴史 生活

文永の役・蒙古軍との戦い!八幡愚童訓の神の化身や神風は本当?

投稿日:2018年7月23日 更新日:


筥崎宮の放生会の記事を書いていた時に
元寇の時に、
亀山上皇が祈願した「敵國降伏」という直筆の扁額へんがくが、
筥崎宮の桜門に取り付けられているのを知り
その意味を調べた時のことです。

その意味はとても深遠な意味で
敵国が我国の優れた徳の力により
おのずからになびき、統一される
という「王道」の意味になります。

なんて素晴らしい意味なんだろうと思い、

─「一体筥崎宮で、この文字を書くことに至った経緯とはなんなのだろうか?

と思い、調べてみました。

今日はこの調べた内容について紹介します。

 

Advertisements

スポンサードリンク.(Sponsored Link)

蒙古軍の日本征服の準備

蒙古軍(元軍とも呼ぶ。国号が「元」のため)は、
日本を征服したいがため
日本に何度も使節団を派遣していました。

そして、当時の蒙古のクビライは
日本侵攻の計画を立てて、軍隊を準備し
ついに、文永の役(1274年10月3日〜)で
日本に侵攻しました。

 

文永の役・蒙古軍の日本侵攻で、日本の形勢は不利?

蒙古軍の日本への侵攻は凄まじいものだったようで
壱岐・対馬に侵攻し、その後、博多湾に上陸
そして、今津、佐原、百道、赤阪にまで侵攻したという記述が、
八幡愚童訓はちまんぐどうくん」に残っています。

形勢は非常に日本のほうが不利で
日本勢は、これほど不利になることを予測しておらず
武士たちは、妻子眷属さいしけんぞく1)「眷属」(けんぞく)とは親族のことを隠しておかなったため
妻子眷属らが数千人も元軍に捉えられたようです。

日本軍は苦戦を強いられ、
博多・筥崎を放棄して、水城へ敗走しました。

 

元軍の摩訶不思議な撤退

日本軍が、元軍にやられ、
博多・筥崎を放棄して水城に敗走したにもかかわらず
元軍はそこから撤退しました。

その撤退した理由が、どうも不可解な内容なので
ここで紹介します。

 

神の化身の出現?!

日本軍が逃げ去った夕日過ぎ頃、
八幡神の化身と思われる白装束30人ほどが
出火した筥崎宮より飛び出して
矢先を揃えて元軍に矢を射掛けた。

恐れ慄いた元軍は松原の陣を放棄し、
海に逃げ出したところ、
海から不可思議な火が燃え巡り
その中から八幡神を顕現したと思われる兵船2そうが突如現れて
元軍に襲い掛かり元軍を皆討ち取り、
たまたま沖に逃れた軍船は、大風に吹きつけられて敗走した、
—(参考URL:wiki/元寇→「八幡愚童訓」に記載)

としています。

(※八幡神:武士の神様)

 

上の記述で問題なのは3点あって

  1. 八幡神と思われる白装束30人が、どうして多勢で
    チームで戦う元軍を恐れさせ、後退させることができたのか?
  2. 海から不可思議な火が燃えめぐる物体は何か?
  3. そこから突如出てきた八幡神を顕現した兵装2艘だけで
    どうやって元軍を皆打ち破ることができたのか?

という点です。

ここでの解釈としては

  1. 上の記述は、信仰の大切さを説くために作った作り話
  2. 真実ならば、元軍が恐れるに足るものでなければならない
    (ここで、大のUFO好きの私は、これがUFOの仕業ではないか?!と
    思ってしまいました!(笑い))

の2つになります。

 

 

元側の史料『高麗史』の記載によると
元軍は日本軍との戦闘で苦戦を強いられたため
軍議により撤退を決定し、
日本からの撤退途上で暴風雨に遭遇したとなっています。

元側の資料に、上の問題点で指摘した3点が
全く出てこないのですが、それがなぜかは不明。
その場面に出くわした兵士が日本側につかまり
死んでしまったからか・・・

元側の資料に記載してある「暴風雨」については
気象学的には、過去の統計を調べてみると、
この時期に台風の渡来記録がないため、
台風以外の気象現象という見解もとられています。

(なんと、やっぱりUFOの仕業か?!)

 

Sponsored Link

 

八幡愚童訓の信憑性は?

ここで、上の「神の化身」の下りの説明は
八幡愚童訓に書かれていますので、
この書物の信憑性について少し調べた結果を紹介します。

どうも、この八幡愚童訓は怪しい…

 

実は、「文永の役」については、元寇の史料が少なかったこと
また、戦後日本の自虐史観を強調せよという
アメリカの対日政策があったため
間違った情報が広められた可能性があります。

 

なぜ、元寇の資料が少なかったのか?

なぜ、元寇の資料がほとんどなかったかというと
文永の役における本土の戦いは、
たった一日しか続かなかったからです。

戦闘に参加した武士の名前からも、
日本側の兵士の総数は、少なかった可能性が高いです。

しかし、「八幡愚童訓」筑紫本では、
10万余騎や何千万騎と相当誇張されています。

なんと、人騒がせな著者(↑)なんでしょうか?!

このように小規模な戦いであったため、
戦闘の詳細を記した史料は本当に少なくて、
わからないところが多々ありました。

それに反して、八幡愚童訓では
戦況について非常に具体的な説明がされていて、
その他に比較する資料がなかったことから、
疑問を持たれずに多用されたという経緯があります。

しかしながら、
八幡愚童訓は、史実を正確に書いたものではないことが判明しており
むしろ、その他の資料…福田文書などの第一級史料と比較すると
多くの矛盾が見つかりました。

なので、八幡愚童訓は、史料としての信憑性に大きな疑問があります。

 

自虐史観

二番目の自虐史観については、
元寇だけではなくて、第二次世界大戦の敗戦後も、
日本史における日本の軍事力を強くさせないために
日本政府や市民に、
徹底的に自虐的な歴史感を植え付けていく政策がとられました。

そのため、日本側が軍事力で他国を超えるような歴史は
否定しなければならない風潮が生まれたのです。

 

神風説が消えても有力な元寇の重要書物?

調べていくと、この八幡愚童訓というのは、
当時の風習(人食、一騎打ち、鏑矢、名乗り上げ)の誤認
誇張、武士の手柄は八幡神の霊験の現れだ、
歴史事実との矛盾点多数あり、とんでもない本のようです。

しかし、それでも

神風のおかげで、元寇が打撃をくらい負けてしまったというのが
デタラメであることが判明した今でも
元寇の重要書物とされているようです。

その理由は、御家人の記述が他の信頼できる資料と
整合性が取れているからです。

「神の化身」の部分は完全なフィクションの流れなんです。
それで言うと、私は「神の化身」の部分は「UFOの仕業」であると
言う仮説を立てたいです。

 

 

まとめ

このような歴史で起きた出来事を読んいくと
ときに、おかしい記述が出てきます。

その時には、他の資料と比較したり、
他の人の意見を調べたりしなくてはいけませんね。

いくらなんでも、こんないい加減な書き方はないですよね。
実際に起きた戦争について、こんな書き方をすると
後世にきちんと事実が伝わらなくなります。

きちんと歴史の本は読んで、
事実関係を調べないといけませんね。

 

※参考URL:WikiPedia

スポンサード・リンク (Sponsored Link)....

参考情報/References   [ + ]

1. 「眷属」(けんぞく)とは親族のこと

-歴史, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

顔形の診断方法や種類は?顔の縦と横の長さの比率や特徴は?

自分の顔のメイクというのは、 皆さん、ほとんど自分の経験から、自己流でやってる人が多いでしょう。 しかし、自分の顔の形の特徴を知ることができると、 特徴をカバーしたり、逆に強調したりするメイクや、ヘア …

香取・草薙・稲垣の新しい地図!ファンクラブの入会方法は?

今新しい地図という言葉がネットのライブ検索でひっかかってますが、その言葉の意味って何なの?と思い調べた内容をご紹介します。   目 次1 新しい地図とは?2 新しい地図のロゴは?3 国内向け …

黒山三滝ってどんなところ?楽しみどころは?陶芸カフェ~?

だんだんと紅葉の時期が近づいてきましたが、ネットで紅葉スポットを探してみますと、埼玉県は意外とあるんですね。   目 次1 黒山三滝2 場所3 最寄り駅と行き方4 問合せ5 近くの観光スポッ …

明日の約束の見どころは?見逃し配信やチェインストーリーの見方は?

★提供:カンテレchannel 5分でわかる『明日の約束』ダイジェスト PR 東方神起の2人が韓国で兵役軍務でおよそ2年半活動休止を終えて、再始動後の第一弾の新曲Rebootが作成されました。そしてこ …

おでんはご飯に合う合わない?おかずにピッタリの味付けは?

☆提供:nissui   先日ですね、友人達と三人でおでんをつつく集まりをしたんですね。 その時に、白ごはんを出してあげたんですが、 それで白ご飯がおでんにあうかどうかという話になったんです …

スポンサードリンク