スマホ 生活

iphoneのストレージ不足の解消法!おすすめな方法9選!

投稿日:2018年8月28日 更新日:

iPhoneを使用していて、
非常に悩ましいエラーがときに発生します。

それは、次のようなエラーです。

ストレージの空き領域がありません

これって、どういう時に起きるのでしょうか?

また解消の仕方って、どんな方法があるのでしょうか?

今日は、このストレージの空き領域が足りないエラー、
言い換えると「ストレージ不足」の解消の仕方を紹介します。

可能な限り、全部調べましたので、
自分に合う方法を選んで試してみてください。

 

Advertisements

スポンサードリンク.(Sponsored Link)

ストレージ不足のエラーは、どういうときに発生するか?

ストレージ不足のエラーは、どういうときに発生するのか
ということを、理解すると、解決策は自ずと出てきます。

 

ストレージが発生するのは

  • バーストモードで高速連写で写真を撮るとき
  • ビデオを撮るとき、特に、長い時間ビデオを撮るときや
    ビデオを撮って保存することを繰り返しているとき
  • アプリを既に沢山インストールしていて、
    また、アプリをインストールしようとしたとき
  • アプリのアップデートのとき
  • WEBブラウジングしていて、
    データをダウンロードしようとしたとき

つまり、iPhoneのストレージをほぼ満杯状態にまで
使用していて、そこで、
さらに、追い打ちをかけた時に発生するんですね。

一旦、このエラーが発生すると、作業は中断され、
十分なストレージの空き容量ができない限り
何もできません。

これは、本当に悩ましい問題ですね。

 

では、このストレージ不足のエラーが発生したら、
どう対処すればよいのでしょうか?

次の章からは、その解消方法を見ていきましょう。

 

iPhoneのストレージ不足の解消方法!おすすめな方法9選!

iPhone用外付けフラッシュメモリー

iPhoneでも外付けのフラッシュメモリーが
使用できるようになりました。

これがあれば、
iPhoneの中でそれほど重要でないデータは
フラッシュメモリーに移動する手もあります・・・

ネコポス専用】Lightning対応 Transcend iPhone・iPad USBメモリ 64GB JetDrive Go 300

 

 

  • 商品番号:TS64GJDG300S
  • 価格:4,980円 (税込)

インストールは簡単で、アプリをダウンロードすれば
簡単にデータの移動ができます。

価格もリーズナブルでおすすめな商品です。

 

Sponsored Link

 

アプリの削除で、手っ取り早く消せるのはどれ?

ストレージの使用可能な容量を作るには、アプリの削除もいいですね。

ここで、問題なのは、
どのアプリを削除するのが、最も空き領域を増やせるかです。

 

それは

一時使用データ(キャッシュ)を大量に作ってしまうアプリ

例えば、

  • Facebook
  • Twitter

などのアプリです。

私のiPhoneで、現在の使用可能な領域を確認してみると
設定 > 一般 > 情報 に

  • 容量:32GB
  • 使用可能:1.25GB

と表示されています。(▼下図参照)

 

かなり、使用できる領域が少ないですね。

 

そして、私のiPhoneでFacebookを削除すると

  • 容量:32GB
  • 使用可能:1.62GB

と、0.37GB(=370MB)増えました

 

そして、Twitterも削除してみました。

すると

使用可能領域は、1.75GBに増えて
0.13GB(=130MB)増えたことになります。

 

つまり、FacebookTwitterのアプリを削除するだけで
合計500MBフリーなスペースが増えたのです。

そして、私の場合は、
いくつか違う種類のTwitter系アプリを、インストールしていました。

これが、非常に容量の無駄遣いをしていた、
ということにも気が付きました。

なので、例えばTwitterを例にとって説明するなら

あるTwitterアプリを使う場合は、
Twitter系の複数アプリを、試しにいくつもインストールしたら
自分が一番使いやすいアプリを選んで
それ以外のTwitter系アプリは全て削除する、がいいですね。

私も、実際に、Twitter関係のアプリで
使ってないアプリは全て削除しましたよ。

 

とりあえず、ストレージ不足エラーが出た場合は、
この一時使用データ(キャッシュ)を大量に使うアプリを削除すれば、
ある程度解消できるということがわかりました。

 

そして、ストレージを消費する作業が終わり、
写真も整理したら、

AppStoreからFacebookや Twitterを、再ダウンロードしましょう
再ダウンロードは無料でできます。

再インストールすると、これらのアプリは
キャッシュが無い状態で、使用を再開でき、

データは、クラウドにありますので
再インストール後も、削除する前のデータが、そのまま全て見れます。

 

スポンサードリンク(Sponsored Link)

 

ストレージの使用量が大きいアプリを探す方法!

ストレージの使用量が大きいアプリを探すには、
アプリの書類やデータの容量が大きいものを探すといいですね。

ここでは、その探し方を説明します。

 

  1.  まず、設定を開きます。

  2. 一般 > iPhoneストレージ をタップします。

  3. iPhoneストレージの中が表示されると、
    画面を上にスクロールしてください。

  4. iPhoneストレージの中から、
    使用してる容量が大きいものを選びます。
    ※不要なアプリを選択する。

  5. Appのサイズ:25.3 MB、書類とデータ:408.4 MB
    書類とデータのサイズが、Appのサイズよりも非常に大きいですね。

    この場合、もしこのアプリが不要であれば、
    Appを取り除く」ボタンをタップしてください。

  6. No.5で、「Appを取り除く」ボタンをタップすると、
    以下の画面が表示されます。


    この画面では、まだ「書類とデータ」はiPhoneの中に残っています。

    ①の「Appを再インストール」ボタンをタップすると、
    一旦削除したアプリを再インストールし、データも以前と
    同じように使えるようになります。
    ②の「Appを削除」をタップすると、
    Appはデータと共に、完全に削除されてしまいます。

    ここでは、②のボタンをタップします。
  7. 上のアプリを削除すると、以下のように「使用可能」領域が変わりました。
    削除前)1.83 GB
    削除後)2.29 GB
    —————–
    変化) +0.46 GB

このようにして、
書類とデータの容量が大きいアプリを削除すると、
iPhoneのストレージの、使用可能な容量が増えることがわかりました。

特に普段使わないアプリは、
この方法で削除することができます。

 

スポンサードリンク(Sponsored Link)

 

iPhoneのお掃除機能を利用する!

また、iPhoneには自動で実行できるお掃除機能があります。

以下の赤枠の「非使用のAppを取り除く」です。
この機能を実行すると、使用していないAppは削除されますが、
そのデータは本体に残ります。

以下の画面を見ると、この方法で13.22GB節約できるようです。
かなりの量ですね!

   

このiPhoneは、今は電話としては使用していませんが、
もし、電話の契約もしていたら、
以下のような自動お掃除機能が表示されます。

  • 【メッセージアプリ】
    「古いチャットを自動削除」(1GB以上節約可能)
    送受信データで、1年を過ぎた全てのメッセージ、
    また、添付ファイルを自動的に削除します。
  • 【メッセージアプリ】
    「大きい添付ファイルを再検討」(1GB以上節約可能)
    どの写真、ビデオ、添付ファイルが
    「メッセージ」でストレージをたくさん使用しているか調べ、
    削除するものを検討します。

 

マイフォトストリームを使わない

iCloudを使うと、確かに、
写真と動画の管理はしやすくなるけど、
逆に、iCloudの機能で、
iPhoneのストレージ容量を圧迫してしまう
ということもあります。

それが、「マイフォトストリームにアップロード」です。

これがどのように圧迫してしまうのか?というと
自分が写真を撮影すると、その写真が一時的に
最大30日間、または、最大1,000枚まで、
iCloudのサーバーにアップロードされ、
同一のAppleアカウントを持つ他のデバイスとの間で
同じ写真を閲覧することができる、という仕組みです。

しかし、その期間中は

デバイス上に、
同じ写真が、マイフォトストリーム用として、
重複して保存されてしまい、
これがストレージ不足を招いてしまう可能性があります。

便利そうで不便な機能・・・良く自分で考えてみて、
必要ないなら、機能をオフにしましょう。

 

設定の手順
  • 設定画面:設定 > 写真

 

Live Photosの設定

Live Photosの機能は、
iPhone 6s/6s Plusから導入された機能ですが、
「カメラ」は起動した時から、写真を撮影するように作られています。
ただ、シャッターボタンをタップしないと、保存はしません

そこで、Live Photosはその機能を活かして
シャッターを切った前後1.5秒ずつ、
合計3秒間、撮影された映像と音声をストレージに保存します。

機能としては、
その3秒間のデータを動画として見れるので、
とても便利でハイクラスな機能に思えます。

しかし、この機能は、
デフォルトで有効になっているので、
デバイスのストレージを大幅に消費します。

どのくらいの容量を使うのかというと、
だいたい、静止画像の写真の2倍前後くらいは使うでしょう。

なので、このLive Photosが絶対に必要でないのなら
ずっとオフにするといいでしょう。

 

Live Photosをずっとオフにする手順
  • 設定画面:設定 > カメラ > 設定を保持 > Live Photos
  • 設定方法:
    1. Live Photosのスイッチをオンにします。
      この設定がオンになっていると、
      カメラを起動し、閉じるときのLive Photosの設定が、
      次にカメラを起動するときも保持されます。
    2. 設定を閉じます。
    3. カメラを起動します。
    4. カメラ画面の上部中央の「◎」ボタンをタップして、
      Live Photosの設定をオフにします
    5. カメラを閉じます。
    6. これ以降、この設定が保持されて、
      カメラを起動する時には、Live Photosはオフになったままです。

Sponsored Link

 

HDRの「通常の写真を残す」

HDR(エイチ・ディー・アール)は、
HDRが必要なシーンで、iPhoneが自動的にHDRをオンにし、
必要でないシーンでは、HDRを自動的にオフにします。

この機能は、露出の異なる複数の写真を合成して、
良い部分だけを自動的に残して、1枚の写真に仕上げる機能
です。

この機能を使うと、HDRが自動、または、ONになっていると
HDRが作動したとき、
HDRの写真と標準露出の2枚が、カメラロールに保存されます

これは、自動でHDR機能を使って撮った写真が
ユーザが期待する写真写りになっていないときに
標準露出の写真が、使えるようにしておくための処置です。

しかし、写真を一回撮るのに2枚の写真を残すのは
iPhoneのストレージを、無駄遣いしていると考える人もいるでしょう。

もし、標準の露出の写真を残さなくてもいいのなら
以下の設定をしてください。

 

設定方法
  • 設定画面:設定 > カメラ

設定のカメラの画面を開いたら、
HDRのところを表示して、
「通常の写真を残す」をオフにします

 

iPhoneのストレージを最適化

通常、写真を撮ったりビデオを録画したりすると、
デバイス上に高解像度のまま保存されます。

これだと、iPhone上の容量を大量に消費してしまいます。

この場合、iCloudフォトライブラリーを使用して
デバイス上の容量を節約することが可能です。

 

ストレージの最適化の方法

以下の手順で、
iCloudフォトライブラリーを使うように設定します。

  1. 設定 >[ユーザ名] > iCloud > 写真 の順にタップします。
    iOS 10.2 以前のデバイスを使ってる場合は、
    設定 > iCloud > 写真 の順にタップします。
  2. iCloud フォトライブラリを有効にします。

「ストレージを最適化」を選択すると、
iPhoneには、小さめの写真とビデオが保存され、
iCloudには、オリジナルの高解像度の写真やビデオが保存されます。

 

ストレージの最適化のデメリットは?

デバイスのストレージは節約できますが、
そのかわり、
iCloudの使用済みストレージが大きくなり
iCloudのプランを、
アップグレードしなくてはいけなくなる可能性があります。

特に、iPhoneは写真や動画の容量が大きくなりがちで、
セーブせずにどんどん使っていくと、
iCloudのプランも、毎月の支払いが高いものにせざるを得なくなります。

すると、毎月のプランの支払いも増えてくるので
人によっては、これがデメリットになる場合があります。

 

Sponsored Link

 

データの削除は?

データの削除は、ストレージ不足が起きた時にするのではなく、
暇な時の対処方法としては、おすすめですよ。

その理由は、

削除するデータを探すのに時間がかかるけども
それで得られる効果が小さいから。

  • データの削除
    • 写真
    • 動画
    • 音楽
    • Podcast

データの削除には、上のような種類がありますが、
このデータを全部見ていくのは、ちょっと気が引けてしまいます。

ストレージ不足になる時にしていた作業をするために、
その対応に長い時間かけられない場合もあります。

また、焦って削除しようとすると、
消してはいけないデータまで削除してしまうかも知れません。

なので、暇な時にゆっくりとデータ削除するくらいでいいです。

あと、データ削除するなら、データの整理・移動も兼ねて、
外付けのフラッシュメモリーなどを使うほうがいいです

 

 

まとめ

皆さん、いかがでしたか?

ストレージ不足のエラーになると、
その対応の仕方には、初めてだと苦労する人が多いですね。

私もその一人でした。

調べてみてわかったことは、iPhoneには簡単にできる解決策が
いくつも用意されているということですね!

また、データの削除は多くの人がやりがちな対応方法ですが、
これはあまりおすすめしない方法です。

iCloud系の機能は、できれば、ほとんどオフにしたほうが
ストレージも節約できて、使いやすくなります。

みなさんも、いろいろと試してみて、
iPhoneの快速な使いやすさを取り戻しましょうね♬

スポンサード・リンク (Sponsored Link)....

-スマホ, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

鎮守(ちんじゅ)神社と御礼参りについて

産土神社とセットになる鎮守神社についてお伝えします。会社や学校の鎮守神社、自分や家族の入院している病院の鎮守神社もあるのです。 目 次1 鎮守神社とは2 鎮守の大神とは 3 鎮守神社のサポート隊3.1 …

Windows10のPINは安全?PINの設定は?解除は?

皆さんこんにちは。Windows10をつい最近利用し始めましたが、Windowsの設定になるとPINを設定するように聞かれました。多分、皆さんもそうだと思います。このPINというのが、パスワードとどう …

ニッポン全国鍋グランプリ!牛すじぷるぷるこんにゃく鍋の食べ処は?

★ みなさん、こんにちは!ニッポン全国鍋グランプリという日本で最大規模の鍋料理の全国大会があるというのをネットで知って、とっても面白そうだなと思いました。そこで、入賞したチームの中でも、2017年のニ …

日本の収穫祭、新嘗祭(にいなめさい)と大嘗祭

11月23日は「勤労感謝の日」ですね。もともとは、「新嘗祭」という日本の収穫祭の祝日でした。日本の代表的な収穫祭を知るためのポイントについて、まとめました。   目 次1 日本の最大の収穫祭 …

花火の写真の撮り方!iPhoneの設定や手ブレ対策・アプリは?

皆さん、こんにちは。 花火大会に行ったとき、写真を撮影したいと思うけど 今持ってるのはスマホしかない・・・ カメラを持ってくるのを忘れてしまった というのは、良くあることですね。 すると、スマホで花火 …

スポンサードリンク