ウィルス・ワクチン 健康 生活

コロナウイルスの存在を証明する文書の開示請求をした結果は?

投稿日:

皆さん、こんにちは。

新型567ウイルスのパンデミックがどんどん激化してきて、枠沈接種もどんどんエスカレートさせようとしている政府

しかし、肝心なそのウイルスが実は存在しないって、本当なんでしょうか?

そこで、その実態について迫ってまいりたいと思います。

 

参考記事

 

Advertisements

スポンサードリンク.(Sponsored Link)

新型567ウイルスの存在を証明する文書の開示請求

はい、皆さん、もうぶっちゃけダイレクトに言いますと、令和3年6月27日に、新型567ウイルスの存在を証明する文書の開示請求を国立感染症研究所にした人がいるんですよ。

以下の図がその回答なんですけど。

回答は行政文書不開示決定通知書によるものです。

不開示決定した行政文書は、次のものなんですけど

  1. 新型567ウイルスの存在を証明する科学的根拠、論文等
  2. PCR陽性判定の無症状者が、他者に新型567ウイルスを感染させるという科学的根拠、論文等
  3. マスクの着用が新型567ウイルスの感染防止に効果があるという科学的根拠、論文等
  4. 新型567ウイルス枠沈治験も終わってなく、安全、有効性も確率していない中、国民に接種させる科学的根拠、論文等

これらの文書を保有していなかったから、不開示決定した、ということだったようです。

ということは、

  1. 新型567ウイルスが存在する事は証明されていない。または、ウイルスは存在し無いが、人工ウイルス兵器はある、と解釈することも可能。
  2. PCR検査で陽性が出た人でも、無症状な場合は他者には感染しない、という事。また、PCR検査陽性=感染者数ではない、と解釈するともできる。
    日本ではPCR検査のCt値を非常に高くしているため、何かの一部の遺伝子があったということで陽性になる仕組みなのですが、それが何でも引っかかるようになります。例えば、インフルエンザでもその他の病気のウイルスでも。だから、PCR検査陽性者数とテレビで言えばいいのですが、これを「感染者数」と言ってるから大きな誤解を作り出しているわけです。陽性になった人が必ずしも新型567ウイルスに感染した人、という意味ではありません。

    これについては、2020年12月2日に開かれた「地方創生及び消費者問題に関する特別委員会」で、日本維新の会の柳ヶ瀬裕文議員が、佐原康之・厚生労働省大臣官房にした質疑応答を見ると、その実態が良くわかります。

    柳ヶ瀬氏
    ─「PCR検査で陽性の人に感染力があるとはいえないということでしょうか?」

    佐原康之氏
    ─「PCR検査の陽性判定=ウィルスの感染性の証明ということでは無いということでございます」

    つまり、PCR検査の陽性判定数=新型567ウイルス感染者数、とするのは科学的根拠がない、ということになります。

  3. ウイルスのマスクの網の目の大きさを比較すると一目瞭然です。
    1. ウイルスの大きさは0.1μm
    2. スギ花粉は 20μm
    3. マスクの網の目の大きさは10~100μm

      ウイルスが軟式の野球のボールくらいの大きさだとすると,マスクの網み目の隙間は 3 メートルくらいで、素通りしてしまうということです。
      マスクの穴よりも、ウイルスのほうが遥かに小さいから、ウイルスがマスクを素通りするので、マスクは意味がないです。これは、小学生でもわかるけど。

      逆に、マスクをしてると酸欠になるし、マスクの内側は湿度が高くなり、口からの細菌と、外からマスクに一旦付着した飛沫から細菌やウイルスが網の目から侵入し、口からの細菌と一緒にマスクの内側で繁殖していきます。それが口や鼻から再び体内に侵入して病気になる原因になります。マスクの外側にはウイルスや細菌を含む飛沫がくっついてそのまま付着している状態が、マスクをつけている間中続きます。誰もマスクを5分おきに交換する人はいないので、マスクはだいたい、3時間~8時間くらいつけたままにしています。その間に、外側に付着したウイルスがマスクの網の目から内部に侵入してしまいます。なので、マスクのせいで逆にウイルスが体内に侵入しやすくなります。
      特に子供には最悪の環境。マスクのせいで脳が酸欠になるので、脳の発育が遅れてしまいます。

  4. つまり、新型567ウイルス枠沈が治験も終わってなくて、その安全性も確認されていないのに、市民に枠沈接種をさせる妥当な科学的な理由は何もない事になります。それなのに、なぜ政府は市民に枠沈接種を強要するのでしょうか?

こういう事が、行政文書の不開示決定通知でわかります。

 

米国生物光学情報センターの対応

以前、国立汗仙症研究序のホームページが以下になりますが、

https://www.niid.go.jp/niid/ja/multimedia/9368-2019-ncov.html

このページで、
「国立汗仙症研究序で分離に成功した新型567ウイルスの電子顕微鏡写真」という記事が掲載されています。

その中身を見ると、本当に具体的に書いていますので、実際に分離に成功したんじゃないのかな、と思ったのですが・・・

しかも、分離に成功した新型567ウイルスの電子顕微鏡写真まで載せてるんですよ。↓

引用元:https://www.niid.go.jp/niid/ja/multimedia/9368-2019-ncov.html

それなのに、ウィルスのDNA管理において最高権威である、米国生物光学情報センター(NCBI)に国立汗仙研究序がそのデータをアップロードしたんですが、その後、そのサイトでは「Record Removed」(撤回された)となってるそうです。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/

撤回された理由は、おそらくこのウイルスの電気顕微鏡写真が捏造されたものだったから?

米国疾病予防管理センター(CDC)の公式発表は、「新型567ウィルスの標本はありません。病原性も証明されていません。」としています。

https://www.cdc.gov/

この情報は2020年12月1日まで有効とのことなので、その後何かの研究か調査でこのウイルスが同定された可能性もあります。

 

捏造に捏造のしまくり・・・

 

政府には新型567ウイルスの存在を証明する論文は存在しない

2020年11月30日開催の東京都日野市議会で、池田利恵氏が

─「PCR検査が新型567ウィルスを検出している科学論文はありますか?新型567ウィルスの存在を証明する科学論文がありますか?2つのエビデンスを出してください」

と質疑したところ、健康福祉部長は、

─「国や関係機関にも問い合わせておりますが、探すことが出来ておりません

と回答しました。

まあ、人工ウイルスの存在を証明する文書は出せないでしょう。

 

新型567ウイルスは現在まで分離同定されていない?

新型567ウイルスは現在まで分離同定されていません。分離同定とは、様々なウイルスや細菌がある中、新型567の感染症の原因が新型567ウイルスが原因だと証明することです。

この新型567ウイルスは武漢から発生したと言われていますが、当時の武漢でどうやって新型567のウイルスが確認されたのか、果たして確認されなかったのか?ここに着目すると、事の真相が見えてきます。

参考にできる記事は、以下になります。

新型コロナウイルス その34 コッホの4原則
http://www.hikawadainaikaclinic.com/info07txt107.htm

この記事によると、コッホは1874年に初めて炭疽菌を発見した人です。

この4原則は、

  1. ある病気には一定の微生物が見いだされる事
  2. その微生物を分離できること
  3. 分離した微生物を感受性のある動物に感染させて同じ病気を起こせる
  4. その病巣部から同じ微生物が分離される

この記事を読むと、新型567が武漢で発生した時の最初の患者に関する中国の論文があるらしく、この記事にこの中国の論文に関しての問題点が書かれています。

重要なのはこの論文で、新型567ウイルスの同定をした事を書いてるはずなんですが、その同定作業がきちんと行われていなかったとしか解釈できない書き方なんです。
同定がきちんとされていなかった、ということは、新型567ウイルスが存在するという確認をしておらず、ウイルスが存在しないまま感染症が蔓延していった、ということを意味しています。

以下、その記事の概略を書いていきます。

■記事の概略の始まり

◯論文のタイトル
A New Coronavirus Associated with Human Respiratory Disease in China
掲載誌:Nature/ 投稿日:2021/1/7

2019年12月20日、中国人の患者が武漢で発症しました。
彼は41歳の男性。
12月26日に、武漢中央病院に入院。
同患者は野生動物市場で働いていましたが、コウモリは販売していませんでした。

筆者注:もちろん、新型567ウイルスは人工的に作られたウイルスなので、コウモリを販売しているいないは関係ありません。

入院時に気管支鏡が行われ、BALF(気管支肺胞洗浄液)200μlを分析しました。

BALFとは?(筆者注)

BALFとは、気管支・細気管支・肺胞領域に存在する細胞、そして、液性成分を回収して、細胞分画比率、液性成分の詳細、細胞の機能解析を行うことで、病態形成時における局所情報を得る検査方法です。

そして、30Kbの遺伝子配列を2Kbほどの短さにショットガンで細切れに取り出し、その一片の両断端の約300ペアを元に、コンピュータでアライメントしました。その全ゲノム配列は、29,903ntで、GenBankにMN908943として新規登録しました。

問題点
1. この論文に「コッホの4原則」の1番がどこにも見当たらない。原因ウイルスがBALF中にいた、というだけで、何のウイルスの遺伝子解析したかが書かれていない。
インフルエンザ、マイコプラズマ、アデノウイルスでないのは、PCR検査で確認できていた。

2. その後、投薬されて、三日目にはICUに入り、6日目には別の病院に搬送され、それ以降の経過は何も書かれていない。

3. BALFは通常50mlほどの生理食塩水で行うが、どのようにして200μlを取り出したのかも記述がない。

4. その二週間後、WHOがなぜCovid-19の原因に指定したのかも不明。

しかしながら、感染は世界中に広がっていった。

■記事の概略の終わり

つまり、新型567ウイルスが上の中国人の患者の体内にある微生物から分離されておらず、その特定作業がコッホの4原則に従ってなされていない事がわかります。そして、新型567ウイルスがあるのかないのかがわからないまま、WHOがこの中国人男性の体内から分離同定されていない、存在するかもわからない「ウイルス」をCovid-19の原因と認定し、それが世界中に広がっていき、パンデミックになっていったのです。

この点について一番わかり易い説明は、「DSが人工的に製造したCovid-19ウイルスの原因がこれだとでっちあげて、それが世界中に広がるシナリオを演じた」です。実際には、その人工ウイルスをばらまいた可能性が強いです。

電子顕微鏡で確認した、という記事がよくネットに出ていますが、あれは捏造です。

ちなみに、AIDSという病気がありますが、その症状はあるのですがその原因は分離同定されていないようです。

 

参考記事

この記事は、以下の記事を参考にさせて頂きました。

https://blog.apparel-web.com/theme/creator/author/seri-emi/e08f2645-b33d-45ee-a0e0-988931f0e7e6

 

最後に

ということで、新型567ウイルスは存在します。確かに。はい。

しかし、新型567ウイルスの分離同定はされていません。

感染力は強いですが致死性は低いので、あまり恐れる必要はありません。早まって枠沈を打たないようにしてくださいね。
自分の免疫を高くするように努めてください。

ビタミンD3、カルシウム、マグネシウム、ビタミンC、ビタミンK2などを接種するようにしましょう。

 

 

スポンサード・リンク (Sponsored Link)....

-ウィルス・ワクチン, 健康, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

オリオン座流星群2018!方角や日時や岐阜県の穴場はどこ?

皆さん、こんにちは。 秋といえば、澄んだ空、そして、美しい星々 オリオン座流星群は 秋の初めに、澄んだ空に見ることができます。 この流星群は、二番目に速い流れ星ですが、 特に、明るい流星が多いのが特徴 …

72時間ホンネテレビ!見逃した人必見!ダイジェストPART2!

  ★提供:AbemaTV公式 YouTube   皆さん、こんにちは。この記事は、「72時間ホンネテレビ!見逃した人必見!ダイジェストPart1!」からの続きです。まだ、読んでな …

両親の介護は?父母の体調の衰えは?父の物忘れと母の認知症!

皆さん、こんにちは。 だんだん体が弱ってきた両親の家に 引っ越してきた私が、 母と父の健康状態を気にしながら、 母のこと、父のこと、母の病気や日常のことについて 書いてみたいと思います。   …

ニッポン全国鍋グランプリ2018!つがるにんにく塩こうじ鍋の食べ処は?

提供:つがる市商工会 みなさん、こんにちは!ニッポン全国鍋グランプリという日本で最大規模の鍋料理の全国大会があるというのをネットで知って、とっても面白そうだなと思いました。そこで、入賞したチームの中で …

読書感想文の小学生用書き方のコツ!視点・構成・付箋の貼り方は?

皆さん、こんにちは。 夏の宿題といえば、読書感想文と言えるほどに 毎年、この宿題は出てきます。 そして、何回書いても、頭を悩ませてしまいますよね。 小学校の生徒さんで、特に、低学年のお子さんの場合 読 …

スポンサードリンク