ウィルス・ワクチン 健康 毎日の日記

コロナワクチン2回摂取後の副反応の事例をTwitterで見てみた!

投稿日:

皆さん、こんにちは。

新型567枠沈の副反応について、一体、周囲の人たちがどんな体験をしているのか知りたくて、Twitterでその事例を探したので紹介します。

 

 

Advertisements

スポンサードリンク.(Sponsored Link)

新型567ワクチン2回接種後の副反応をTwitterでみてみた!

2回目摂取から3週間で、息が上がり頭痛・めまいがある人の例

 

2回接種後の人たちを探してると、3回既に打ってる人がいました。

 

ある町内では、ほぼ全員に副反応が出て、一人死亡したとのことです。

 

腕の痛みが強くなり、微熱がある

 

歯茎が少し腫れて、関節痛有り

 

複数の症状有り

 

高熱が出て、偏頭痛、腕の痛みと腫れ、関節痛が出た人です。

 

それに加えて吐き気がした人

 

リンパ節の腫れと痛みがある人です。

 

摂取してから一週間経過しても副反応が良くならない人。目まで腫れたらしい。

 

この世のものとは思えない頭痛で、夜中に目が覚めた人

 

接種後に入院した人

 

鼻腔の腫れによる頭痛、喉の渇き、胸が苦しいなど

 

首や肩、背中の痛みと頭痛に熱が出たらしい。

 

ワクチン接種すると、薬剤がリンパ節に行くとブライドル博士が言ってたので、リンパ節が腫れたんだね。

 

ひどい蕁麻疹が出た事例

 

家族で・・・

 

ひどい腹痛で倒れ、救急車で払い回しにされた事例

 

摂取した部位から全身に痒みが広がり、口唇の腫れもあった事例

 

半身が動かなくなった事例

 

麻痺してる右手が重く、右半身が重い、

 

左半身が痛くて目が覚め、左半身が背中中心にとても痛い事例

 

友達が意思不明で倒れ入院した事例

 

帯状疱疹のように痛みを感じ、体全身が泡立つ感じがすごくした事例

 

医療従事者の方、半身麻痺で入院されました

 

右手麻痺~

 

抗がん剤で治療中の方、帯状疱疹が発症。神経痛と麻痺。

 

顔面神経麻痺の例

 

夫が2回目の摂取したあと、奥さんが不正出血した例。

 

高熱と眼から出血し意思不明になった人・・・

 

知り合いの女性は、不正出血と鼻血が一週間続き、別の男性の知り合いは2回摂取後に死亡した例

 

脳幹出血で死亡した例

 

2回目と言わず、1回目で既に不正出血で15日間血が止まらず悩んでる事例

 

不正出血するのはスパイクタンパク質が卵巣や子宮に蓄積されるから。
不妊の原因になります。

 

ワクチン接種した人からケミカル臭がした。その側にいた人にも睡魔と不正出血が…。
スパイクタンパク質に感染したせいです。一時的なものか長期間続くのかは不明。

 

子宮がキリキリと痛む例

 

西川史子さん、二回目の接種後一ヶ月してから右脳内出血で入院・手術。ワクチンとの因果関係は不明。

 

ワクチン2回目接種の翌日、生理でもないのに大量出血。

 

接種後クモ膜下出血が見つかり、手術で一命をとりとめた事例。

 

2回摂取したおかあさんから産まれた赤ちゃん~黒目になってる。

 

ワクチン2回摂取した母親が、赤ちゃんを母乳で育ててたが、数時間後に重症化になり死亡。

 

もう一つ、似た投稿があったから掲載しておきます。

 

最後に

新型567ウイルスの枠沈を打つと、軽い風邪の症状からインフル、または、それ以上の副反応が出るようです。

なんとも無い人たちも結構いますが、だからといってこの治験中の枠沈が安全とは言えません。

最悪死亡してる人たちもいますので、得体の知れない枠沈は打つべきではありません。

自分の体は自分で守れ・・・です。

スポンサード・リンク (Sponsored Link)....

-ウィルス・ワクチン, 健康, 毎日の日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

コロナワクチンの抗体はデルタ株の感染を助けることが判明!

この動画は、クリスティーナ・パークス博士が、ミシガン州議会で枠沈に関する証言をしているところを撮影したものです。 内容が枠沈接種が人に良くないことをmRNA型枠沈の専門家の観点から伝えようとしています …

長期断食の回復食1日目!食事のポイントや飲み物の作り方は?

皆さん、こんにちは。 2週間断食を終えて、ようやく回復食1日目に 到達しました。 といっても、断食の中で一番むずかしいのが 回復食と言われるほどに、回復食は難しく、そして 一番肝心要な部分なんですね。 …

コロナワクチンの副作用がイベルメクチンで治った?病院で処方して貰えるか?

In this photo illustration medicine pills and the text IVERMECTIN in one pill 皆さん、こんにちは。 コロナワクチンの副作用 …

北朝鮮とロシアの歴史を振り返る2

この記事は「北朝鮮とロシアの歴史を振り返る1」からの続きです。     目 次1 〈北と南に分割〉2 〈米ソによる占領〉3 〈国家樹立〉4 〈朝鮮戦争〉5 〈ソ連との関係悪化〉 〈 …

宇クライナ危機の真実!政府を操るオリガルヒやプーチンの敵は誰か?

皆さん、こんにちは。 最近、炉シアが宇クライナを攻撃していると言うニュースが非常に多いですが、色々調べていくとニュースの報道内容が疑わしくなってきます。 そこで今日は、馬渕睦夫氏の動画を参考に、宇クラ …

スポンサードリンク