ウィルス・ワクチン 健康 毎日の日記

新型コロナ-アフリカでイベルメクチン投与による結果は?

投稿日:

アフリカのいくつかの国でSARS-CoV-2 COVID-19ウイルスによる患者および死亡者の発生頻度が、他国と比較して非常に低いことから、アフリカ諸国で何故そのような違いが起きているのかに注目が集まっています。

そこで、今日はアフリカ諸国やその他の国々に対してイベルメクチン投与した場合の比較実験を紹介します。

 

Advertisements

スポンサードリンク.(Sponsored Link)

新型コロナ-アフリカでイベルメクチン投与による結果は?

この記事は、以下のリンク先の実験報告を参考にしています。

URL: https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33795896/
タイトル:Covid-19: イベルメクチンのアフリカのエニグマ

 

イベルメクチンの効果は?

イベルメクチンは,様々な寄生虫およびウイルス性疾患に対する選択薬とされており,SARS-CoV-2に対しても試験管の実験では、効果があることが示されてきました。

 

アフリカで感染が多いオンコセルカ症とは?

もともと、アフリカではオンコセルカ症という疾病の発症が多発していました。

オンコセルカ症は、河川盲目症あるいはローブルズ病としても知られ、フィラリア科寄生虫である回旋糸状虫が病因の感染症です。

中南米やアフリカのナイジェリアやエチオピアで感染者が多く、症状には激しい痒み、皮膚の腫れ、および失明があります。これはトラコーマに次いで、2番目に多い感染性失明です。

治療法は、6ヶ月~1年の間イベルメクチンを投与する方法があります。

 

イベルメクチン大量投与の比較実験

こういう背景から、オンコセルカ症の制圧のためにイベルメクチン大量投与キャンペーンが実施されました。これに参加したアフリカ諸国では、SARS-CoV2感染率および死亡率が調査され、非参加国のそれと比較することが目的とされています。

1995年から2015年まで、世界保健機関(WHO)主催のアフリカ・オンコセルカ症対策プログラム(APOC)に参加した19カ国のデータを、35カ国(Non-APOC)と比較検討しました。

情報は、https://www.worldometers.info/coronavirus/ データベースから得たものです。一般化ポアソン回帰モデルを用いて、SARS-CoV-2累積感染率と死亡率に対する、APOCの状態の影響の推定値を得ました。

 

実験の結果は?

人間開発指数(HDI)を含む様々な要因をコントロールした結果、APOC諸国(対非APOC)は、この実験に参加していない国々と比較すると、COVID-19による死亡率が28%低く感染率が8%低いことがわかりました。

(※APOC諸国は、イベルメクチンを投与した国々です。)

つまり、死亡率および患者数における発生率は、非APOC諸国と比較して、APOC諸国では有意に低いです。

 

100万人に対する死亡率は?

左がイベルメクチンを投与されている国々、右側が投与されていない国々です。明らかに、前者のほうが死亡率が低いのがわかります。

▲引用元:https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33795896/

 

日本でイベルメクチンを患者に投与している医師は?

このように、アフリカでイベルメクチンを実際に投与して、その結果が素晴らしいと言うことはよくわかりました。新型コロナ感染が起きても、患者が重症化せず、死亡者も激減していたと言うことです。

また、イベルメクチンは、新型コロナ枠沈の副作用も治癒可能な実績があるようです。

このように非常に新型コロナに対して効果が確認されている薬を、日本で処方してくれる医師はいるのでしょうか?数は限られていますが、実際に探してみました。

例えば、100人近くの自宅療養者にイベルメクチンを処方してきた兵庫県尼崎市の「長尾クリニック」院長─長尾和宏医師です。

長尾クリニック

https://dot.asahi.com/dot/2021062500051.html?page=2
「50人超のコロナ患者にイベルメクチン投与の現場の医師 厚労省が認めるも“ノータッチ”の医師会に苦言」

この記事を参考にしてみると、以下のようなことがわかりました。

長尾医師が処方したのは100人ほどで、実際に、飲んでもらったのは50~60人の患者さんでした。重症化するとこの薬は効き目があまりよくないので、第4波からは陽性が判明した時点で、ほぼ全員に処方しているそうです。

驚いたのは、認知症の患者さんなどは飲むのを忘れることがあるので、実際にその患者さんの家まで行って、薬を飲んでもらっているようです。

ここまでしてくれるお医者さんは、いませんよね?

長尾医師は、コロナ禍の早い段階で投与を始めました。

長尾医師によると、この薬は副作用が軽く安価でリスクが少なく使用できる薬らしいです。

実際に患者さんに飲んでもらった時の例を挙げてられますが、それによると、自宅療養の患者さんから苦しいと言う連絡があり、イベルメクチンを飲んでもらうと、翌日には元気になって食事ができるようになっていることも経験されたそうです。

— 長尾医師の記事についてはここまで—

そして、この長尾医師については、以下のリンク先の記事でも良い評価が書かれています。

https://blog.goo.ne.jp/xvcov1/e/5ca6ea8c92461706626906d3e78f7cea

記事タイトル:「日本一コロナ患者を診た町医者『イベルメクチン等で対応、死者ゼロ』★イベルメクチンで治療していれば重症化はもちろん死者も出ない(アフリカで3億人飲んで 副作用ゼロ)」

世間のほとんどの町医者がコロナ患者を拒否してる中ですべてを受け入れ24時間体制で患者と連絡を取り対応していた。

コロナはかかりつけ医がしっかり初期対応 早期の診断と治療すれば死亡は0に近づける事が出来ると言ってます。

引用元:https://blog.goo.ne.jp/xvcov1/e/5ca6ea8c92461706626906d3e78f7cea

長尾医師は、実際に自分の患者にイベルメクチンを飲ませて、新型コロナから治癒した患者が何十人といまして、そのエビデンスもきちんと持っておられます。

このようなことからも、イベルメクチンは信頼できる薬だし、普段、新型コロナにかかった時に直ぐに気軽に飲むことができる薬です。

 

イベルメクチン処方してくれる病院一覧

イベルメクチンを処方してくれる病院は以下になります。

最後に

皆さん、いかがでしたか?

このようにイベルメクチンは新型コロナに効く薬のようです。

ただ、処方してくれる病院はそんなに沢山はありませんので、前出の一覧の中から探してみるか、または、直接インターネットで個人輸入するのも手ですね。個人輸入される場合は、自己責任で購入されるようお願いします。また、飲み方は前出のリンクでお調べください。

 

スポンサード・リンク (Sponsored Link)....

-ウィルス・ワクチン, 健康, 毎日の日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

暑中見舞いの例文!先生に小学生から送る時の書き方や内容は?(子供向け)

もうすぐ、蒸し暑い夏がやってきますが 暑中見舞いを、そろそろ書く時期が来ています。 昔は、暑中見舞いなんて、 子供はまったく、書かなかったのですが 最近の子どもは、塾に行くことが当たり前ですし、 暑中 …

ノルアドレナリンとは?ストレスとの関係は?増減した時の影響は?

皆さんこんにちは。 ノルアドレナリンとはストレスとの関係があるホルモンですが、 普段の生活とも深い関係があります。 そこで、このホルモンの事について調べた内容を共有したいと思います。   目 …

医療関係者がMedscapeフォーラムでコロナ注射の危険性を警告!

皆さん、こんにちは。日本では、新型567プランデミックが今でも継続していて、本日の感染者数(PCR陽性者数)と死亡者数は… 東京都:コロナ 2人死亡 2万8112人感染確認 前週日曜日の1.58倍 神 …

草彅剛とフィッシャーズのナンジャモンジャゲーム!遊び方は?

【大流行】ナンジャモンジャゲームがくそ面白かったwww ★提供:Fischer’s-フィッシャーズ- 11/2から72時間ホンネトークが AbemaTVで放送されましたが、皆さんご覧なられ …

左膝骨髄浮腫での療養からアドバイス

  以前、左膝骨髄浮腫になった事があります。この時はとっても辛かったのですが、完治することが出来ました。同じ病気で困ってる人がいるかもしれませんので、その人達のために、参考になればと思い私の …

スポンサードリンク