ウィルス・ワクチン 健康 毎日の日記

マオリとコンボイがコロナ制限措置とワクチン義務化に抗議!

投稿日:2022年7月14日 更新日:

皆さん、こんにちは。新型567の感染者数がまた増えてきましたね。とすると、日本で更にワクチン接種キャンペーンが進みそうな気配がしています。

その一方で、枠沈による副作用で苦しむ人や亡くなった方々の情報が、以前よりも分かってきました。

となると、新型コロナ制限措置と、ワクチン義務化に抗議する行動が必要不可欠です。

日本でも、デモ行進が行われていますが、その参考例として、今日は、ニュージーランドでの、迫力あるデモをご紹介します。

 

Advertisements

スポンサードリンク.(Sponsored Link)

マオリがコロナ制限措置とワクチン義務化に抗議!

New Zealand, natives Maori perform the sacred Haka dance to Parliament House in Wellington to end the vaccination mandate
ニュージーランド、先住民マオリ族がコロナ制限措置とワクチン義務化に反対し、ウェリントンの国会議事堂で神聖なハカダンスを披露した。

2022年2月12日(土)、国会でハカを披露するデモ参加者たち▲

雨降りの天気にもびくともせず、マオリ族は、新型567制限措置(国境封鎖、パス制度など)と枠沈接種の義務化に対して抗議し、カ・マテ・ハカ ダンスで、足踏み、胸を叩く、大声で詠唱、野生の表情を披露しました。

ニュージーランドのマオリの人々は、抗議運動をどのようにすれば良いのか、よく知っているようです。彼らの抗議は非常に迫力がありますね。素晴らしいです。

 

 

コンボイ・フォー・フリーダムが新型コロナ制限措置とワクチン義務化に抗議!

新型567制限措置と枠沈義務化に反対する抗議デモは、マオリ族のハカダンスだけではなく、コンボイ・フォー・フリーダム(自由を求める車両集団)も参加しました。

この抗議行動は、カナダの首都オタワで、政府の厳しいパンデミック対策に反対するトラック運転手が、道を封鎖する抗議行動を続けていることに、触発されて始まったものです。

▲引用元:virus_outbreak_new_zealand_31471.jpg – Washington Times

2022年2月8日(火)、ウェリントンでニュージーランドの国会を封鎖する車列を支援する抗議者たち。彼らはプラカードをかかげ、大声で訴えています。

 

▲引用元:https://www.stuff.co.nz/national/300516015/live-wet-weather-does-little-to-slow-mandate-protest-at-parliament
生報道:雨天でも、国会での抗議行動はほとんど衰えず

《 コンボイ・フォー・フリーダム、南島に上陸 》

こちらは、2/8のデモを目指して、北東から南東に上陸したトラックやその他の車の車列です。距離は17キロメートルに渡り、歩道や道端に群衆を集めました。
トラック、オートバイ、車、そして何百ものニュージーランドの旗が並び、日曜日にブラフを出発したフリーダム コンボイが、ウェリントン目指して北へと進みます。

参考URL:ステイシー・スクワイヤーズ/ スタッフ

 

▲引用元:https://www.stuff.co.nz/national/300516015/live-wet-weather-does-little-to-slow-mandate-protest-at-parliament
生報道:雨天でも、国会での抗議行動はほとんど衰えず

車に乗った抗議者たちが、国会議事堂の外で道路を封鎖しています。

 

コンボイ・フォー・フリーダム」は、2022年2月8日火曜日、ニュージーランドの各地から到着し、ジャシンダ・アーダーン首相による今年最初の演説を前に、「ビーハイブ」と呼ばれる首都ウェリントンの国会議事堂前モールズワース通りを占拠して抗議運動を行い、3月2日に強制終了されるまで約3週間続きました

▲引用元:https://www.stuff.co.nz/national/300516015/live-wet-weather-does-little-to-slow-mandate-protest-at-parliament
生報道:雨天でも、国会での抗議行動はほとんど衰えず

抗議者たちは、大部分がマスクをせず、「自由」を求めるプラカードを掲げ、新型567の制限措置(規制)や新型567枠沈接種の義務化が解除されるまで、国会前に陣取ることを誓いました

プラカードのメッセージには、「私たちに自由を返してください」や「強制には同意しません」などが散りばめられ、国会議事堂周辺の通りに何百台もの車が駐車されていました。また、テントを芝生や敷地周辺に設置して占拠していました。

さらに、数百人がクラクションを鳴らしながら市街地を走り演説も行われ1000人以上の抗議者たちがそれに聞き入りました。

しかし、残念なことに、抗議者たちの中には、権利が損なわれることへの懸念が、政府によって聞かれていないと感じている人たちもいます。それは、政府がデモ行進の参加者の考えを尊重して、政策の転換・変更を行っていないと言う事です。

枠沈接種を受けた人たちの中にも、人々に枠沈接種を強制するのには反対だと言う人もいます。

また、多くのデモ参加者は、店舗や学校の教室で、8歳以上の子供たちのマスク着用義務に反対しており、より自由な理想を唱えています。

 

NZのオミクロンのピークは?

NZのオミクロンのピークは、3月中旬から下旬にかけてと予想されていました。首相は、多くの人々が新型567に感染するだろうと述べました。

多くの人々が感染する理由は、殆どの人達が新型567枠沈を打ったことで、彼らの自然免疫系が破壊されてしまっているからです。

ですので、新型567の感染増大を避けるには新型567枠沈の接種をやめるの最善策だと言えます。たとえ、新型567に感染したとしても、軽いインフルエンザ程度の病気なので、健康に問題のない人であれば2~3日で良くなるだろうし、回復した後も、人の自然免疫で変異体まで防御できるようになるので、何も問題はありません。

 

新型コロナ感染のピークが過ぎるとどうなる?

新型コロナ感染のピークが過ぎ、医療システムが対応できるようになると、いくつかのワクチンの義務化・パスなどの制限が緩和され、トラフィックライトの設定が変更されると予想されます。

トラフィックライトとは、新型コロナウイルス感染防止対策の枠組みのことです。それぞれの色でどのような措置をとるのか、市民の行動規制レベルなどが決められています。

 

アーダーン首相の反応は?

残念ながら、アーダーン首相は、議員に対して今年度の優先事項を説明する演説を行うため、抗議者たちとは会わないことにしました。後に記者団に「デモ隊は大多数の意見を代表しているわけではない」と述べました。また、首相は「デモは彼らの主張を伝えたので、次に進む時だ」とも言いました。

その日のうちに行われた今年最初の議会演説で、アーダーンは議員に対して、新型567のパンデミックはオミクロン亜種で終わることはなく、ニュージーランドは今年、さらなる亜種のウイルスに備えなければならないだろうと言いました。

アーダーンは、さらなる亜種を演出して、市民にウイルスに備えなくてはいけないと信じ込ませて、枠沈接種を更に強硬していくようです。ニュージーランドは、ひょっとすると、枠沈の副作用のないロットを他国よりも多く輸入させておいて、新型567枠沈が人々の免疫を強くして、コロナの感染を防ぐことが出来たと言う、「模範的な事例」を世界に向けて発信する役割があるのかも知れません。それを信用した他国の人々が新型567枠沈を打った時、もし、その国が人口過剰の国の場合には、前もって毒を多く含んだロット数をより多く他国よりも輸入させておいて、そのせいで多くの人達が枠沈の副作用でなくなると言うのが、DSの事前に描いた計画なのでしょうか?

アーダーン政権は、新型コロナパンデミックを実行し、「新型コロナウイルス」を排除しようと、過去2年間、最も厳しい制限措置を実施しています。

そして、アーダーン首相は、ニュージーランド国民の大多数は、政府の枠沈接種プログラムを支持していると言います。しかし、実際は、前出の抗議運動でもわかるように、NZの多くの人達が枠沈接種プログラムに反対していることがわかります。政府は無視しているだけです。

 

ワクチン接種の完了した割合は?

「ザ・ニュー・インディアン・エクスプレス」のサイトでは、「国民の約77%が枠沈接種を完了している」と説明していますが、MalayMailのサイトでは、「『ニュージーランド人の96%が予防接種を受け、そのおかげで、私たちはより少ない制限で生活できるようになりました』と、アーダーン首相がラジオ・ニュージーランドに語った」と書いてあります。

この数字の違いをどう捉えれば良いのでしょうか?

おそらく、前者は事実を書いたのであり、後者の数字は、新型567プランデミックの方針として、世間に言ってる嘘の数字だと考えられます。その理由は、全国民が枠沈を打つ方を選択したと、市民に印象付けるためかも知れません。。

 

ワクチン接種の義務化

アーダーンはこれ以上の国境閉鎖を課さないことも約束しています。ニュージーランドでは、医師、看護師、警察、軍人、教師など特定の分野で働く人々には、新型567のワクチン接種が義務付けられています

 

パス制度

また、レストランやスポーツイベント、宗教行事などに参加する際には、予防接種の証明書を提示することが求められるパス制度が実施されています。

公共交通機関、スーパーマーケット、学校、医療サービスを利用する際には必要ありません。

 

感染者数と死亡数は?

同政権は、この政策により、「感染」と「死亡」を低く抑えることができたと主張しています。政府の発表によると、人口500万人のニュージーランドでは、これまでに、約18,000人の新型567感染者実は、PCR検査陽性者が正しい)が確認され、53人が死亡したと言われています。

 

国境封鎖の影響は?

しかし、海外からのウイルスの侵入を防ぐため、国境が封鎖されたままであったため、延々と続く自宅隔離に多くの人々や、故郷の家族から切り離された何万人ものニュージーランド人駐在員の怒りを買うことにもなりました。また、この国は外国人観光客に依存するビジネスが主体となるため、この政策は観光産業飲食店ビジネス、旅行会社などに壊滅的な打撃を与えました

アーダーン首相は先週、ニュージーランドが国境を開放するのに伴い、入国者に対する検疫を段階的に終了させると述べました。

 

警察の対応は?

警察は、火曜日の午後、逮捕者は出しておらず、抗議活動の主催者は、夕方のラッシュアワーに先立ち、午後5時までに車やトラックを移動させるよう抗議者に要請したと発表しました。

しかし、木曜日になると、警察は、567ウイルス義務化に反対するコンボイ抗議が3日目に入ったため、国会敷地内に陣取っている抗議者の何人かを逮捕し始めたようです。

警察は、国内の他の地域から100人以上の警官を追加で呼び寄せました。と言うのは、このフリーダム・コンボイでは、ニュージーランド全国から1000台を超えるトラックやその他の車、バイクなどが集結したからです。

それでも、警察は待機する用意があるようで、警官が列を作り、人々に退去を命じたが、前には進まず、手に負えないと思われる人々を中心に逮捕しました。警察は防護ベストを着用していましたが、暴動鎮圧用装備や銃の携帯はしていませんでした。

国会での抗議行動14日目に突入し、月曜日の早朝に警察の活動で幕を開けました

300人の警察官が、国会敷地内への車両進入を阻止するためのコンクリート障壁の設置に協力しました。この作戦で8人が逮捕されました。

7人の警官が傷から足首の怪我まで、怪我を負いました。また、一部の警官にはデモ隊から人間の排泄物が投げつけられました

デモに参加した少なくとも5人の警察官から、新型コロナ(PCR)の陽性反応が出ました。(※PCRの陽性であって、Covidに感染したと言うわけではないです。)

 

マオリ族とは?

マオリは、ニュージーランド本土に住む先住民で、ポリネシア人です。そのルーツは、一説によると、彼らは西ポリネシア移民の子孫であり、西暦1300年頃にカヌー旅行の波で、ニュージーランドにやって来たそうです。

 

カ・マテ ハカとは?

カ・マテ ハカは、あの有名なニュージーランドの全国ラグビーチームの一つであるオールブラックスが、試合の前にいつも踊るダンスです。このハカは、ンガティ・トア(Ngati Toa)族の元戦闘長であるテ・ラウパラハ(Te Rauparaha)の物語であると言われています。

 

最後に

マオリの人たちのハカダンスはとても強力で、フリーダム・コンボイの抗議活動もスケールが大きく、アピール度満点です。これくらいの抗議を行えば、市民の団結をより強くできるでしょうね。

カナダで、フリーダム・コンボイがかなり成功したのは、カナダの国民性とマッチしたからではないかといえます。カナダは、自由な思想を重んじ、開放的であり陽気なカナダ人にコンボイの抗議運動がうまくマッチし、より多くの市民がそれに加わり、政府に危機感を持たせるほどになったのではないでしょうか?

ニュージーランドでも、島国で人々の気質は日本人にどちらかと似ていて、おとなしい気質の人が多いにもかかわらず、3週間もデモを続けるほど、市民の政府に対する怒りは強かったようです。

こういう運動を積み重ねて、市民が団結してより強力な抗議運動を政府に対してすることができれば、近いうちにDSを打倒することも可能ではないでしょうか?

しかし、市民の活動だけでは力は不十分で、私個人的には、ドナルド・トランプのような強力な味方が政治の中に出てくれば、より、政府が市民の声を聞く態度が強まり、勝算が増えてきます。

市民と政治の面の両方から、権力者の不正を正していく運動をしていくべきです。つまり、上からと下からの両方向から攻めていくのです。

スポンサード・リンク (Sponsored Link)....

-ウィルス・ワクチン, 健康, 毎日の日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

核兵器禁止条約の締結を迎えて

▲ 国連本部 核兵器禁止条約の採択 核兵器禁止条約が、ついに、2017/6/7に国連本部で採択された。日本の多くの人たちが、この日を待ちわびていたでしょう。 しかし、被爆国である日本はアメリカに同調し …

海の中道キャンドルナイト2018!開催期間やアクセス・楽しみ方は?

提供:illumi.walkerplus.com、海の中道海浜公園 クリスマスの日に、 あったかい思い出を作りたいと思ったら、 海の中道海浜公園ですね! そこで、今日は クリスマスキャンドルの情報をお …

Mac High SierraにMySQLをインストール

皆さんこんにちは。 今日は、MacOS High SierraにMySQLを入れた手順を紹介します。   目 次1 MySQLのインストール1.1 インストール1.2 MySQLの起動2 R …

J&J製ワクチンの新たな副作用ギラン・バレー症候群が追加された!

皆さん、こんにちは。日本ではF社のワクチン接種が進んでいますが、海外ではJ&J(ジョンソン&ジョンソン)製のワクチンの副作用で新たな症状の報告があったようです。 そこでその内容と、それ …

安倍元首相襲撃事件での不可解な点-出血量や輸血は?

皆さん、こんにちは。 この間、安倍元首相が襲撃されお亡くなりになりました。お悔やみ申し上げます。 しかし、この犯罪を見ていくとどうも変な違和感を感じているのは、私だけではないようです。 そこで、その違 …

スポンサードリンク