時事問題 歴史

北朝鮮とロシアの歴史を振り返る3

投稿日:2017年7月28日 更新日:

 

この記事は、「北朝鮮とロシアの歴史を振り返る2」の続きになります。

 

〈北朝鮮の孤立化、韓国の軍事独裁〉

1960年代に入ると、中国とソ連との間で対立が深まっていきました。(中ソ対立)

1961年5月16日、韓国が軍事政権を樹立したため、北朝鮮は、韓国と米が共に北朝鮮を攻撃してくるかもしれないことを危惧して、ソ連や中国と条約を結ぼうとしました。

そして、1961年、ソ連とソ朝友好協力相互援助条約を締結、中国とは中朝友好協力相互援助条約を締結しました。

1962年10月、キューバ危機がおきた頃から、北朝鮮は中国寄りになりました。それが気に食わなかったソ連は、北朝鮮への経済援助を打ち切り、北朝鮮にとっては非常に大きな経済的打撃となりました。

1964年10月、中国が初の原子爆弾の実験に成功しました。

1966年、中国の文化大革命の時に、文革派が北朝鮮の金日成を批判したため、北朝鮮はそれに反発し、両国の関係が悪化しました。そのため、北朝鮮は中国から石油を入手できなくなり、ソ連から援助をしてもらおうと試みました。しかし、ソ連との関係が途絶えていたため、’50年代と比較してソ連からの経済援助はかなり減らされてしまい、北朝鮮はさらに深刻な経済危機に見舞われました

韓国の方では、1960年代は、軍事独裁に進み、米と日本と関係が深くなり、米の同盟軍としてベトナム戦争に派兵しました。これにより大きな資本という見返りを得た韓国は、工業化を急ピッチで進めていったわけです。

ということで、北朝鮮は中国からもソ連からも援助してもらえず、一国社会主義体制を形成していきながら韓国に対抗しなくてはいけなくなりました。

Advertisements

スポンサードリンク.(Sponsored Link)

〈社会主義体制の完成〉

1967年5月、満州派が主導権を握り、社会主義経済体制が完成しました。

1972年以降、金日成の独裁体制が確固たるものになりました。

1972年12月27日、金日成は国家主席に就任しました。

1970年代後半から1980年代にかけては、北朝鮮の社会主義経済は効率が悪く、生産性も悪かったため、民需品が不足し、経済が停滞しました。

 

 

Sponsored Link

 

 

まとめ

朝鮮が建国する前の経緯が、1945年2月に、ヤルタ協定を結んだ時には、米国・英国・中国・ソ連が、朝鮮を信託統治下におくという取り決めをしたのですが、実際に、ソ連軍が朝鮮に攻め込んだ時ソ連は朝鮮半島全土を占領することを考えており、米はソ連の侵攻を阻止したかったというのがあります。ソ連は強引に侵攻していき、米がソ連に対して、北緯38度線を境に、北部はソ連が、南部は米が占領するという取り決めをしたわけです。

この図式が今でも続いているというのは偶然ではありません。

そして、今現在、米は、北朝鮮に対して核開発やミサイル発射実験で北朝鮮を危険視していますが、それは、北朝鮮の豊富な資源を狙って、第二次世界大戦終結後に実現できなかった朝鮮全土を占領することをも考えているかのように思えます。

これまでの米のやり口としては、北朝鮮が核開発をやめない事を理由に、北朝鮮内に何がしかの市民に危害を加えるような事件を起こさせて、それをきっかけに北朝鮮に戦争を始めるというやり方です。

そして、それを察知するロシアのプーチンが、北朝鮮へ鉄道路線をしき、北朝鮮との国交を深めると同時に、アメリカの北朝鮮への侵入を抑制しようとする考えも見えます。

全ては、この両国が北朝鮮にある資源に興味を示しているように思います。

参考URL


 

スポンサード・リンク (Sponsored Link)....

-時事問題, 歴史

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

沖縄戦で日本軍は沖縄の人々を命をかけて守ろうとした!

壕から出てきた避難民   いろんな資料で沖縄戦をしらべても真実は何故か良くわからないところがあります。そのわからないところというのは本当に日本軍兵士が沖縄県民を無残なやり方で殺したのだろうか …

北朝鮮のミサイルのレベルは?日本や米を攻撃出来るのか?

今日は、皆さん。北朝鮮のミサイルの発射実験で気についてですが、その技術レベルは一体どのくらいなのか?ということ、とっても気になりますよね。それにより、日本政府の対応も変わってきますから。 &nbsp …

北朝鮮の資源

最近、北朝鮮がミサイルを発射しているのをみて、 皆さんは、北朝鮮が一体どうやったらミサイル発射を続けられるのか 考えているのではないでしょうか。 そのような疑問にお答えするべく、調べた内容を紹介します …

もし100発の核弾頭を爆発させたら?人類はどうなるか?

今、世界の中で核兵器を数千発持っている国はどこか、 というとロシアと米国です。 その米国が、「北朝鮮が核兵器の実験をしている!」 と言って危険だと言ってます。 しかし、その米国が実は一番危険な国である …

北朝鮮のミサイルで支援している支援国はどこ?

北朝鮮、ICBMの発射実験に成功と発表の 記事からもわかるように、 北朝鮮は7/4の9:40頃に日本海に向けて 大陸間弾道ミサイルを発射したと報道されました。 ここで、疑問に思うのは、 北朝鮮がミサイ …

スポンサードリンク