「 自然 」 一覧

長瀞ライン下り予約なしで乗れる?コース料金や割引・駐車場は?

2018/05/27   -生活, 自然, 観光

皆さん、こんにちは。 この暑い夏には、川下りしてみたい、 と思う人は、いるはずですね。 そういうのにうってつけの場所が「長瀞」 でも、なかなか忙しくて、予約する時間がなかったとか 予約するの、忘れてし …

長瀞の観光スポットにレンタサイクルで行くおすすめ穴場!PART2

2018/05/25   -生活, 自然, 観光

皆さん、こんにちは。 この記事は、 長瀞の観光スポットにレンタサイクルで行くおすすめ穴場!PART1 の続きになります。 まだ、上の記事を読んでいない方は、 そちらから先に読んで下さいね。 &nbsp …

長瀞の観光スポットにレンタサイクルで行くおすすめ穴場!PART1

2018/05/24   -生活, 神社・仏閣, 自然, 観光

皆さん、こんにちは。 埼玉県で、観光に行くのに、おすすめなところはというと やはり、長瀞ですよね。 私は、長瀞の大ファンで、あの美しい大自然は、 もう、行った人にしかわかりません。 長瀞に観光に行くと …

埼玉のホタルの穴場はどこ?鑑賞スポットを調べてみた!

2018/05/03   -生命, 生活, 自然

皆さん、もうすぐ、6月ですけど、 6月からだんだん暑くなっていきますね。 暑く、蒸し暑い夜には、何が出るかというと ホタルですね〜。 幻想的な、ホタルさんが、今年の6月から7月にかけて 埼玉県のいろん …

ゲリラ豪雨の予測が不可能な理由は?最新技術や対策は?

2018/05/01   -健康, 生活, 自然

最近巷で噂される「ゲリラ豪雨」 みなさんも、一度は この豪雨にあったことが、あるのではないてじょうか? 土砂降りの雨が降り、土砂災害は起きるし、 死者は出てしまい、家は水浸しになり 川は氾濫してしまう …

カタツムリの寄生虫による被害!人間の脳への侵入を防ぐ対策は?

2018/04/30   -ペット, 生命, 生活, 自然

子供にとっても人気があるカタツムリですが 実は、このカタツムリが、非常に危険な生物であること 知っていますか? カタツムリには、寄生虫がいて、 人間に危険を及ぼす可能性があるからです。 そこで、 今日 …

日本のカタツムリ!種類の見分け方は?生態や特徴や生息地は?

もうすぐ、梅雨の季節で 雨が降ると、鉢植えのところとか、 葉っぱの上なんかに、カタツムリを見かけることがあります。 今日は、このカタツムリの種類や、生態、特徴、生息地について 日本に絞って、調べたこと …

黒山三滝ってどんなところ?楽しみどころは?陶芸カフェ~?

2017/09/24   -生活, 自然

だんだんと紅葉の時期が近づいてきましたが、ネットで紅葉スポットを探してみますと、埼玉県は意外とあるんですね。   黒山三滝 越辺川の支流である三滝川に流れていく黒山三滝というものがあります。 …

長瀞町の紅葉と荒川を楽しむ方法は?紅葉祭りの楽しみ方

2017/09/22   -生活, 自然

埼玉県にも京都、もしくは、それ以上に紅葉が美しい場所があります。それは長瀞町です。そこには荒川という川が流れていて、とても美しい景観が楽しめます。今回は長瀞でのいろんな楽しみ方を調べてみました。 &n …

13年、17年も土の中にいるセミ。 素数ゼミの謎。

十数年もの長い年月の間土の中にいるセミ・・・ そのセミの謎を紐解いてみたいと思い書くことにしました。 その長~い地中生活を過ごすセミがいます。 日本の研究者が解き明かすまでは、謎のセミと考えられていた …

素数セミとセミのスピリチュアリティ

2017/08/23   -健康, 生命, 自然
 , ,

日本では、夏休みの虫取りといえばセミ。夏の風物詩の代表ですね。海外ではセミはどのような意味を持っているのでしょうか?北米で大量発生する謎の素数セミや、セミのスピリチュアリティについて書いてみました。 …

太陰太陽暦と季節のズレを修正する方法は?

昔の日本の暦は、空の月の満ち欠けをベースにした太陰太陽暦というものを使っていましたが、この暦は季節とのズレが生じる問題がありました。そのズレを修正するため、閏月という月を暦に追加したそうです。 そこで …

セミはなぜ鳴くのか?夜中にもセミが鳴いているのは?鳴かないメスについても。

2017/08/18   -生命, 自然

  セミは明るい昼間だけに鳴くと思っていたのに、夜中にも鳴いているのに気づいたことはありませんか?生態がおかしくなったのか?と思いますね。これらの不思議と、鳴かないメスについてスポットをあて …

十五夜だけでは片月見。旧暦9月13日の十三夜はどんな月?2017年はいつ?

秋は月を愛でる最高の季節。お月見は中秋の名月だけではありません。旧暦9月13日の十三夜のお月見「後(のち)の月」の風習と、江戸時代に流行した「月待ち行事」について、ご紹介します。   十三夜 …

中秋の名月はなぜ毎年変わるの?旧暦とは?2017年の十五夜はいつ?

旧暦8月15日の月といえば、十五夜のお月見ですね。 この日の月は、中秋の名月ともよばれ、 毎年いつになるのかニュースで発表されます。 なぜ、毎年変わるのでしょうか?わかりやすく説明していきます。 &n …

セミの成虫はなぜ短命なのか?セミの食べ物、おしっこの成分は?

2017/08/13   -生命, 自然

成虫してからの命の短さに、無常観をかきたてられる、夏の虫「セミ」。セミの一生はさまざまな疑問を浮かび上がらせてくれます。成虫したセミはなぜ短命なのか?食べ物は何なのか?単純な疑問を、取り上げていくこと …

大人の女性のための雛祭り。9月9日重陽の節句は「後(のち)の雛」

毎年9月9日は、重陽(ちょうよう)の節句で、菊の節句 ともいいます。 縁起の良い奇数(吉数)の重なるこの節日に、 春にしまった雛人形を、 ふたたび飾る風習があることを知りました。 ものを長持ちさせるた …

セミはなぜ鳴くの?セミの寿命は儚いのか。

2017/08/01   -生命

セミは土の中で7年、地上にでて1週間の命だといわれていました。 しかし、2~3週間生きていることがわかっています。 数週間の命をふ るって鳴きつくすセミ。セミはなぜ鳴くのか、セミの一生は儚いのか、 セ …

スポンサードリンク